MacBookPro 13(Mid 2010)にLionを入れると音量調節ができなくなるの巻

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

MacBookPro 13(Mid 2010)にOS10.7(Lion)を入れたら、なぜかFnキーで音量調節しようとすると、禁止マークが出て動かなくなってしまいました。
MacBook (Late 2009)でも同様の症状がでるみたいですが。

解決方法
PRAMクリアか起動時アップルマーク表示中にF12を長押しすると直ります。
ちなみにPRAMクリアは、起動時にoption+cmd+p+rを押し続けて、ジャーンとなっても押し続けるともう一度ジャーンと音がなる(この時に音量が大きくなったりします)ので、そこでキーを押さえるのをやめればOK。
面倒ですが、ちゃんと音量を調整出来る状態でも、スリープ解除時とかにまた使えなくなることがありますが、その際は、再起動して、PRAMクリアをしてください。

Appleなので、そのうちアップデートが出て、直るでしょう。それまでは、我慢。

Appleなんで。

Macなんで。

Related Articles:

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

You can leave a response, or trackback from your own site.
Powered by WordPress | Buy free at&t cell phones at BestInCellPhones.com. | Thanks to Verizon cell phone deals, MMO Games and The Diet Solution