OSXとWindowsデュアルブートで時計がずれる問題を直すの巻

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

WindowsとOSXのデュアルブート(トリプルでもなんでも)しているとMacとWindowsの時計のズレが気になります。どっちかをあわせるとどっちかがずれていらいらします。

ちなみに、Bootcampだと基本大丈夫ですが、なんかの拍子にこんな事象がおきたときのために。

わけあって、OSXとWindowsを両方とも再インストールをしなければならなくなり、いつも通り、時計がずれまして、それを直す作業を毎回忘れてしまうので、備忘録として書いておくことにします。

Mac側をいじる方法とWindows側といじる方法がありますが、OSX86のwikiにまとまっているのを見つけたので、コピペしておきます。

1.Windowsでレジストリエディタ起動(ファイル名を指定して実行でregeditを打つ)

2.HKEY_LOCAL_MACHINE>SYSTEM>CurrentControlSet>Control>TimeZoneInformationで新規>DWORD値を編集。

3.値の名前を「RealTimeIsUniversal」、「値のデータ」を1に変更して閉じる。

4.Macで時間を合わせて、次にWindowsで時間を合わせれば、ずっと何もしなくてよいです。

ひとりごと。やっぱり、MSI WIND U100は名機だな。

※上記は、MSI WIND U100にOSXを無理やりいれたときに時計をずらすということではありません。

OSXをMac以外に入れる行為は、利用規約違反ですから。

Related Articles:

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

You can leave a response, or trackback from your own site.
Powered by WordPress | Buy free at&t cell phones at BestInCellPhones.com. | Thanks to Verizon cell phone deals, MMO Games and The Diet Solution