SIM LOCK FREEの新しいiPad (iPad 3rd)をドコモで使うの巻

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

 

 

少し時間が経ってしまったのですが、AppleからiPad3と言われていた「新しいiPad」(呼びづらいのでiPad3rdって言います)が発表された日に、LTEという言葉に飛びついて、LTE→SIM LOCKフリー→Xi(クロッシィ)で使いたい!と早とちりしまして、USのアップルストアでポチってしまいました。

AT&T iPad WiFi+4G 64GB Whiteです。

iPad 3rdも、従来のもの同様、日本で発売されているもののみ、ドコモSIMで使えないロックがしてあり、ドコモ以外に対しては、全てSIM LOCKフリーです。

その後、iPad 3rdが対応しているLTEは、周波数帯が日本のものと異なるので、SIM LOCK フリーであっても、Xi(クロッシィ)では使えない、どころか、米国以外は、みんな3Gで使うのに、なぜかWiFi+4Gって売られてるからどうのとかいろいろ出てきたんですが、まあ、買っちゃったんだから仕方ありません。ソフトバンクで売られているiPad3rdも3G運用なので、ドコモのFOMAでつなぐのが、国内で最も安定した運用方法であることにはかわりがありません。

ということで届きました。米国Apple Storeでポチると、SIM LOCKフリーのiPhone4Sのときは、深釧から発送でしたが、iPad3rdは、カリフォルニアから発送でした。箱を開けてドコモのSIMを入れようとSIMトレイを開けたら、AT&TのiPad用のマイクロSIMカードがあらかじめ入っていました。このSIMカードは、大切にとっておきましょう。修理するときとか、アメリカ行く時とか必要になります。
アメリカ行くときに、行うプリペイド契約の設定の仕方はこちらの過去記事参照↓

アメリカでAT&TのプリペイドSIMをiPhoneで使う設定を日本にいながらやるの巻

さて、用意するのは、パケット定額の契約をしてある、ドコモのマイクロSIMカード(ミニUIM)だけ。データプランでも、音声でも、Xiでもどれでもいいです。設定方法は、こちらの過去記事参照

iPhone4S iPhone4 SIM LOCK FREEをドコモで使うまとめ(2011年11月29日Xi対応版)

 

 

で、無事あっという間につながりました。

 

 

 

 

我が家は、ドコモの電波がバリ5じゃないのですが、スピードテストをしたところ、流石ドコモ。ダウンロードに安定感あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、テザリング可能です。これ常用じゃなくて、非常用ですかね。いざって時に便利かと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、のはずだったんですが、早速、階段から落としまして。
次回は、US版iPad3rdは、日本で修理できるのか?になります。

Related Articles:

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

You can leave a response, or trackback from your own site.
Powered by WordPress | Buy free at&t cell phones at BestInCellPhones.com. | Thanks to Verizon cell phone deals, MMO Games and The Diet Solution