Macでのスクリーンショットをpngからjpegに変更する

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

 

結構、便利なMacのスクリーンショット

画面全体を取る command+Shift+3

範囲指定でキャプチャ command+Shift+4

で、シャッター音がして、デスクトップにスクリーンキャプチャというファイルが出来上がるわけですが、いかんせん、pngなので、使い勝手が悪い。(オレだけ?)

ググッたら、実はいろんなフォーマットにできることが判明。

ターミナルで

defaults write com.apple.screencapture type image_format

image_formatのところにjpgとか、pdfとか入れればいいらしい。

jpegでスクリーンショットするように変更するなら

ターミナルで

defaults write com.apple.screencapture type jpg

killall SystemUIServer

 

で、スクリーンショットはjpegになります。

10.4 only って書いてあったけど、Lionでもいけたので、Snow Leopard、Leopard、Tigerでも大丈夫だと。

 

参照URL

http://hints.macworld.com/article.php?story=20050627224051361

Related Articles:

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

You can leave a response, or trackback from your own site.
Powered by WordPress | Buy free at&t cell phones at BestInCellPhones.com. | Thanks to Verizon cell phone deals, MMO Games and The Diet Solution