SO-01B(Xperia X10)のソフトバンク化のやり方(SIM LOCK解除の方法)

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

iPhone用のSIMで使ったり、海外に行ったときに現地のプリペイドSIMを使ったりと、それほど興味のない方には言、ほぼメリットがないですが、SO-01BのSIM lOCK解除です。

ユニークなNCKが必要となるので、海外業者から購入しなければならないというのが、iPhoneのJail Break&SIM LOCK解除と違って、業者からKEYが届くまでの間の時間がかかりますが、という感じですが、やり方としては、至って簡単。

たぶんいろんなところですでにやっている人はいるだろうから、わざわざ説明はいらないかもしれませんが、次やるときに忘れると困るので、備忘録として書いておきます。

簡単にステップを説明すると(詳しくはいつか時間のあるときに)

1)海外の業者でNCK(Net Code Key)をオンラインで注文する。

3件頼んで、最後の1件で成功しました。1件は、無理って断られて返金。1件は送られてきたけど、解除できず。(まあ、無駄金ですが、仕方ない)

キャリア別で注文を受けているところでは、ドコモ向けのNCKは無理みたいです。そもそも、SO-01Bは、解除コードを入れるところが塞がれているようですから。

NCKは、シリアルナンバーとIMEIの組み合わせで生成されているので、この番号を送って、PayPalで支払うと、しばらくたってメールで納品ってパターンです。

注文するときには、必ず、2)で変更するファームのものを注文しましょう。

2)で待ってる間に、ファームを変更

ファームウェアは、たぶん、どこのモノでも良いと思います。UKでも香港でも。

ファームの変え方は、割と簡単ですので、Google先生に教えてもらいましょう。

3)業者からキーが送られて来たら、変更したファームウェアが入ったSO-01Bにドコモ以外のSIM(b-mobileもCORE 3Gもダメ)

を入れて電源オン。

FOMA以外のSIMだと、解除コードを入力してくださいという画面になるので、業者から送られてきたNCKを入力したらあっさり解除です。

4)このままではドコモ以外のファームウェアなので、ドコモにファームウェアを戻します。

Googleでもなんでも良いので、update7というファイルを探してきてゲットします。

解凍するとupload7というフォルダに

pluginsというフォルダと、いくつかファイルが入っているので、

pluginsフォルダの外にあるファイルをすべて、

Program Files/Sony Ericsson/Update Service/にコピーします。

次にupdate7の中にあったpluginsフォルダの中にあるファイル名を

com.sonyericsson.cs.usbflashnative_2.10.5.11.jar

にリネームしてから、Program Files/Sony Ericsson/Update Service/pluginの中にコピーして、SEUSを起動し、

SO-01Bをアップデートすれば、DoCoMoのファームウェアに戻ります。

一度、外れたSIM LOCKは解除されたままなので、DoCoMoのファームウェアで、ソフトバンクとか、海外のSIMが使えるようになります。
メリットは少ないですが。

Related Articles:

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

You can leave a response, or trackback from your own site.
Powered by WordPress | Buy free at&t cell phones at BestInCellPhones.com. | Thanks to Verizon cell phone deals, MMO Games and The Diet Solution