2.日本語化(2)日本語入力を可能にする

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

日本語入力環境には、いくつかあります。
+J for S60 M-FEP60 KKJConv

あたりがメジャーどころですが、今回は+J for S60を使用します。
+J for S60は、1ヶ月間の無料お試しがありますが、1ヶ月を経て使い続ける方は、購入する必要があります。

1.+J for S60をダウンロード
環境工学研究所
http://plusj.kthree.co.jp/

2.NOKIA PC SuiteでPlusJforS60_S60_3_0_v_1_10_00_signed.SISを端末にインストール
端末側で何を聞かれても左のボタンを押していけばインストール完了です。
正しくインストールされれば App mgrに
• Matutake for S60
• +J FOR S60
• +J Encoding Changer
がインストールされます。

3.menu>installations>+J環境設定
を立ち上げます。試用しますかみたいなメッセージが出てくるので、OKして、
有効なFEPをクリックして、標準FEPから松茸に変更します。
使用期限まではこれで日本語が使えます。

ライセンスキーを購入した場合は、ライセンスキーの項目に入力して、OPTION>ライセンス登録を選べば完了です。

4.menu>installations>+J Encode Changer
を立ち上げて、自動的起動を「する」にします。

以上で終了です。

SHIFTを押すと松茸のメニューがでるので、入力方式をローマ字にしてください。
(これは、再起動とかをするとこのモードになってしまうことがあります)

ローマ字入力時の簡易マニュアル

・入力文字切替(ローマ字入力時)
 Fn → Ctrl → J :全角ひらがな
 Fn → Ctrl → U:全角英字
 Fn → Ctrl → L :半角英字
 Fn → Ctrl → K :全角カタカナ
 Fn → Ctrl → O :半角カタカナ

・テキスト編集(ローマ字入力時)
 Fn → Ctrl → C:コピー
 Fn → Ctrl → X:カット
 Fn → Ctrl → V:ペースト
 Fn → Ctrl → A:全範囲選択
 Shift + カーソルキー:範囲選択

・その他(ローマ字入力時)
 Fn → Ctrl → D :日付入力(yyyy/mm/dd 形式)
 Fn + 数字キー:各キーに対応する数字/記号入力
 Fn → J長押し:メニュー表示
 Ctrl + M:メニュー表示
Fn→- 長音ー

Related Articles:

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

You can leave a response, or trackback from your own site.
Powered by WordPress | Buy free at&t cell phones at BestInCellPhones.com. | Thanks to Verizon cell phone deals, MMO Games and The Diet Solution